FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

100万人のキャンドルナイト2012夏至

キャンドル
ことしもキャンドルナイトの季節になってまいりました。

今月は天体SHOWがつづきましたね。
金冠日食・月食・金星の太陽通過。綺麗ですが、惑星直列するときは天災が増えるとか。
地震・台風・竜巻など、来ないといいですが。

さて、今回のキャンドルナイトはお世話になっている喫茶店クリンゲンバウムさんでの開催です。
キャンドルライトの中、しずかに歌うのは「こもりうた」予約が必要ですのでお早めに。

だれもが子どものとき聴いている、いい眠りへ誘うおかあさんの「こもりうた」

大人だって、最近眠れない人が増えて、困っていますよね。
そんなとき素敵な歌を聴いて心もリラックスできたらきっと今夜は素敵な夢の世界に・・・。

今回は、そんな夜を演出してみました。

ろうそくのあかりは日ごろ忙しく動いている人の心をゆったりとさせます。

大切なひとを思いながら、地球の未来を、自分の未来を、好きな人の未来をかんがえてみましょう。



夏至は太陽の区切りの日。

瑠璃色の地球を大切に。


今年の夏至は6月21日です。
スポンサーサイト

キャンドルナイト@クロステラス

cn


あの日から・・もう3ヶ月。まだ人々の生活は「普通」と程遠い・・・。


心静かに

キャンドルを灯し・・

愛を感じ

友情を確かめ合い

地球のことを思い

あの人のことを思い

明日への希望を願う。


今年も、開催します。100万人のキャンドルナイト

ことしは、100000000人のキャンドルナイト。


ひとりひとりの行動が、夏を乗り切る力となります。

ムーブメントです!

節電


夏の節電。みなさんは準備できていますか?

本気出していきましょう!


キャンドルナイト・・・電気を消して、ろうそくで語り合いましょう。


今年のポスターは、避難所のボランティアに行っているとき、三陸の子どもたちが書いてくれたポスターです。
(後日、スキャンしたものをアップします。)
花紙で作る花は、避難所の方々が、協力して作ってくださいました。
50代の男の方は
「あ~、この花つくるど、お祭り思い出すなあ~。楽しいな~、やりてな~」って・・・。
60代の女性は・・・
「いい気晴らしになるね~。こういうのあれば一日早く過ぎるね~」って。

ちょこっと、みんなで何気ない作業をする。そんなことがいまの「ちょぼ幸福感」なんだろうなあ・・。


一角では、お針こ隊が雑巾を縫っていましたよ。

手を動かす、体を動かす、心を動かす・・・



被災したみなさまの未来が平和で、そして安泰でありますように。
こころから祈る毎日。


イベント自粛

ある方向を向いて、音楽企画は進んでいます。
その方向は、それをよしとする人、だめという人・・・
それはいま、人それぞれの想いです。

震災後、食べるもの、灯油、ガソリン、電話、生活に必要なものは動き続けました。

でも、イベントや、広告や、音楽家の仕事は・・・、動かすことはいまはできません。
それは人間の心として当然のことです。

古くから喪に服すときには、音楽をかけてはならぬという教えがあります。

・・・そろそろ、newsで音楽で元気にしたいと音楽家たちが動き始めました。
けっして押し付けではなく、生きるためのムーブメントです。


この大震災だから、まだまだいろいろなことが右往左往するけれど、音楽家も、イベンターも、会場もみんな復興のために、動き出すときが来ます。

ひとりひとりの心の重さは違うけれども、もし音楽で心が落ち着くなら、どんどんできる限りやっていきたいと想う今日この頃です。

このとき、口から出す言葉はとても慎重です。ふとした言葉が、非難を浴びたりします。前日もツイッターでつぶやいた人の言葉がいろいろな非難を受けていました。気をつけなければならないことです。ことばで人が傷つくのです。


大きな地震も収まることなく続いています。

心も体も、みんなみんな、疲れています。


自宅で好きな音楽を聞いている方も多いと想います。


音楽は、いつでもそばにいます。


だから、わたしも、音楽家たちをこころから応援しています。


みなさんの音楽は、かならずいま傷ついている方々の心を癒すことでしょう。


地球のために奏でてください。



待っています♪



心が癒されたら、毎日の仕事をがんばっていきましょう!生きましょう!


福島方面、地震が続き心が痛みます。
復興もできない、手も足も出ないと市長さんが、涙で言葉が途切れていました。
心が今日も痛みます・・・。






プロフィール

IMC

  • Author:IMC
  • メールのお問い合わせはこちらへ↓〔☆を@に〕
    ihatobu.music.com
    ☆gmail.com  

      管理ログイン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク