FC2ブログ
   
11
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

MIHOいーはとーぶ・ベリーダンスショウ&ワークショップ2011@盛岡

みほ
MIHOいーはとーぶ・ベリーダンスショウ&ワークショップ2011@盛岡

◆12月4日(日)
 MIHOベリーダンスワークショップ
 盛岡では久々のワークショップです!
 みなさまお誘いあわせの上ご参加ください。お待ちしております。

 初心者クラス 13:15~14:30 (受付12:55~)
 体験者クラス 15:00~16:30 (受付14:40~)
 デモンストレーションタイム 16:30~16:45

≪参加費≫
初心者クラス ¥2,500 15名限定
体験者クラス ¥4,000 15名限定

*デモンストレーションタイムのみ ¥1,000 
       (スタート10分前に入り口へおいでください)

会場:アイーナ(盛岡駅西口複合施設「いわて県民情報交流センター」)
    7Fリハーサル室
        盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号9
当日連絡先:IMC 090-2367-3463
      *盛岡駅より、西口へ徒歩5分。周辺有料駐車場有。

内容:ストレッチ・ダンス基礎・ベリーダンス基礎・デモンストレーション。
   *体験者クラスでは、上記のほか、振り付けの一部を予定しています。
    参加された方々のご希望をお聞きしながら、内容を決定します。
    ベールをお持ちの方は当日お持ちください。

服装:動きやすい服装(ダンス練習着など、はだしで行います) 
タオル・飲み物等は各自ご準備ください。
@初心者の方でもOK。女性の体の、美容と健康に大変効果的なダンスです。

お問合せ・申込み:IMC事務局 090-2367-3463(田村19:00以降)
メール:imc@hb.tp1.jp FAX:019-681-6311

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆12月4日(日)
 MIHO Belly Dance Show

 18:30 start  20:00 close (2ステージ)
 
 会場:JAMin×tii (ジャミンバイティ) *駐車場有
     ブログhttp://jamintii111.blog108.fc2.com/
 
Ticket:¥2,500 タコス1piece付き
 
定員:25名
 
≪ご予約・問い合わせ≫
   ●いーはとーぶ・ミュージック・コミュニケーションズ
           090-2367-3463 (田村)19時以降
           メール:imc@hb.tp1.jp FAX:019-681-6311
   ●JAMin×tii  
      盛岡市中野1-4-26
      TEL&FAX 019-681-2242
              
スポンサーサイト



ハンズ・アラキ ベネフィットコンサート2011

ハンズ1

ハンズ・アラキ ベネフィットコンサート2011
震災復興を祈るジャパンツアー

≪アイリッシュ音楽ライブ≫盛岡ライブ
2011年 11月27日 
        16:30~18:00
場所:JAMin×tii(ジャミンバイティ)(中野・メガネのパリーみきさん隣)
    ブログhttp://jamintii111.blog108.fc2.com/*駐車場あり。

ご予約・お問合せ先
  @いーはとーぶ・ミュージック・コミュニケーションズ(IMC)
     090-2367-3463 (19時以降)
     imc@hb.tp1.jp

  @JAmin×tii
     019-681-2242 (12時~19時)
     jamin@lapis.plala.or.jp

毎年、コンサートのため来日しているハンズ・アラキさん(米映画「タイタニック」でのアイルランド音楽奏者の事前指導)が震災の悲報に痛み、地元アメリカ全土でチャリティーコンサートを開催しました。その義援金はすぐに日本に送られました。
満を持して、このたび、震災の被災地でのコンサートのために来日。父親が数年住んでいた遠野のご縁で岩手でのコンサートを開催します。(26日宮古で慰問コンサート)
アイルランドの伝統音楽は、16世紀頃から流行したリールやジグなどのダンスと、そのための舞曲、無伴奏の叙事詩歌や抒情詩歌、子守唄などの古いジャンルと、アイルランドから他国へ移民する者たちが歌った歌、民族紛争時代に歌われた反戦歌などの新しいジャンルから構成されています。日本人にも聞きやすいメロディーです。

●ハンズ・アラキ:アイリッシュフルート&ヴォーカル
 http://www.hanzaraki.com/index.php?option=com_content&view=article&id=6&Itemid=3
1970年シアトルにて、日本人と父とアイルランド系アメリカ人の母との間に生れる。ポートランド在住。
アイルランド民俗音楽のアイリッシュ・フルート奏者および歌手として、さらに以前所属のカナダでのバンド、ペーパーボーイズ(Paperboys)の一員として、全米~カナダではHanzAraki”の名で知られている。1998年には、アメリカのグラミー賞に匹敵する、Canadian Juno 賞を受賞、多くの評論家たちの喝采を得る。
米映画「タイタニック」でのアイルランド音楽奏者の事前指導などの経験を持つ、
●長浜武明:バウロン奏者1993年アイルランドに滞在中、バウロンを始め,1997年ダブリンの
Comhaltas Ceoltoiri Eireannにて、本格的にバウロンを学ぶ。ハンズアラキのジャパン
ツアーをプロデュースする。日本で数少ないアイリッシュ打楽器奏者。東京在住。
●キャサリン:ギター&ヴォーカル 
2010年よりハンズ・アラキジャパンツアーに参加。カントリーからポップスまで幅広い歌唱力を持つ。

なかなか聞くことのできない《アイルランドの伝統音楽》、アイリッシュフルートの音色・・・
ハンズのオリジナルも日本人には、なじみやすいメロディーです。ぜひ皆様お誘いあわせの上ご来場くださいませ
コンサートサポート;いーはとーぶ・ミュージック・コミュニケーションズ(IMC)

歌う人!募集します。

IMC:いーはとーぶ・ミュージック・コミュニケーションズ PRESENTS!!
ヴォーカリスト募集!
プロのピアニストの生演奏でステージに立ちませんか?


歌う人 募集します。
あなたの歌を聞かせてください
  
10人の夢・・叶えます



応募締め切り 2011年11月30日
コンサート:2012年1月22日  
      会場:クロステラス盛岡 シルヴァンプラザ 14:00~


◆募集要項◆

出身地県内外問わず、年齢・性別問わず10名の歌い手を募集いたします。
人数が多い場合はオーディションを行います。イベント参加者には、今後もIMCのイベントに出演していただく場合があります。参加申し込み後、詳細を郵送したします。
●募集締め切り:2011年11月30日
●経験等:問いません。歌が好きで、歌を大事に歌える方。当日暗譜で歌っていただける方。
●募集人数:10名(個人・ユニットどちらでも可)
●エントリー料:1,000円
●楽曲;楽譜〔コード付〕を準備できるもの1曲。ジャンルは問いません。オリジナルは不可。5分以内
●日程:年内にミーティングを行います。コンサートの1週間前に音あわせ、リハを行います。
●参加申し込み:IMC事務局までメールまたはファックスにて、住所・氏名・年齢・職業・連絡先〔メールまたは電話〕を明記の上、お申し込みください。
IMC事務局 メール:imc*hb.tp1.ne.jp (*=@)
        FAX:019-681-6311

◆特別音楽講師◆ 北田了一氏 *当日ピアノ伴奏
 盛岡市出身、ピアニスト。ヤマハポピュラーミュージックスクール講師・NHKのど自慢岩手版ピアノ担当。
1995年、横浜JAZZプロムナード・JAZZコンペティションにおいて自らのピアノトリオ【TORIO MUSI2】を率い地方初参加でグランプリのオリジナル大賞、横浜市民賞を受賞。穐吉敏子、坂田明、今田勝、George大塚などの審査員の高い評価を受ける。2005年、元オフコースのドラマー、大間ジロー率いる【天地人】にサポートで参加。2010年NHK総合テレビ「定禅寺Street Jazz Festival20th記念コンサートに岩手県代表として参加。現在は、ピアノトリオ「back to th ebasic」での演奏活動。ジャズ以外の分野でも幅広く活動を続け多数のライブ、コンサート、レコーディングに参加。地元岩手のラジオ・テレビ番組のテーマ曲等を多数制作。

◆主催:NPO音楽企画IMC http://imc.blog12.fc2.com/ 
◆問い合わせ:090-2367-3463(IMC田村)19時以降 
◆協力:クロステラス盛岡さん 
                                            

音楽はどんなときも

生きている喜びと、自分が自分であることを感じることが出来る時間を作ることが出来るすばらしい地球の宝物です。

震災からもうそろそろ9ヶ月目。



震災後、山のつつじは咲くのをわすれました。

桜は、秋なのに、花をつけました。


山の水はにごり、温泉の泉質も乱れ、人々も眠れなくなりました。



ここは、いーはとーぶだから。みんなここを守るために一生懸命生きる。

ここは、縄文の地だから。すべてのものに感謝をして生きている。



恐ろしいものも、美しいものも、この現実を受け止め、私たちは、新しい道のりを生きていく。



ありがとう、みんな。

来てくれてありがとう。



いつもとおなじ素敵な音楽で、人々を癒してください。


11月、仲間たちが、被災地を訪ねます。


そこで出逢った人たちは、きっとなにかが生れることを予感するでしょう。



友よ、ありがとう。


こんなとき、遠くここまできてくれてありがとう。


アイリッシュ音楽/ハンズ・アラキさん

フラメンコギター/伊藤芳輝さん

尺八/ブルース・ヒューバナーさん



そして、これからも、たくさんのアーティストさんが、応援に来てくださる予定です。


ありがとう。ほんとうにありがとう。


わたしたちは、幸せです。

プロフィール

IMC

  • Author:IMC
  • メールのお問い合わせはこちらへ↓〔☆を@に〕
    ihatobu.music.com
    ☆gmail.com  

      管理ログイン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク