FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの人も、この人も、みんな来県ありがとう。

今日の、ニュースに、坂本龍一さんの顔が出てきて、え??え・・????!!!え?岩手に?木も植えている!!

っとよくよくみたら

テロップが

音楽家「坂本龍一」さん?!

となっていて、団体が環境団体の名前で被災地を訪れているのでした。

坂本龍一教授さま。

一世を風靡した、あのYMO.

戦場のメリークリスマス。

ジブリもなにもいろいろの坂本龍一さん。



わたしは、100万人のキャンドルナイトをやっている。キャンドルナイトコンサートも、数えて11回を超えた。


その呼びかけ人が、坂本龍一さんや、環境団体などのみなさん。

代表の辻先生を今年は御呼びしたいと考えているし、実は坂本さんもいつかキャンドルナイトコンサートをお願いししようかなって思っていたところでした。今年できればいいけれど・・。
でもあせらず・・、いつかは必ず坂本龍一さんの戦場のメーリークリスマスを生でお聞きしたい・・。

坂本さんの奥様だった矢野彰子さんの、岩手コンサートをし前面バックアップしたときは感動だったなあ。奥様もYMOで華麗なるシンセを弾いていたっけ。


そんな、音楽家の坂本さんが、木の家の関連で岩手に来ていたなんて。(^;^)


ぜひ、岩手でコンサート開催して欲しい。



音楽家の方々は、いま本当の姿を現すときです。


震災の大きな大きな悲しみの上に。音楽という癒しのシャワーを・・

音楽を聴いているときは脳がとてもいい動きをします。
体を休め、整えてくれ、苦しいことを少し忘れ、痛みもやわらげてくれ、好きな音楽心地よい音楽や音色を聞いているとなにか未来の道が開いてきたこと・・

病院やホスピスやデイサービス、障害児施設などで、たくさんコンサートをしてきて、そういう効果が確実にあることを知っています。



だから「音楽家」なのだから・・・・。
なにかが素敵な音色で楽になったら・・。音楽を奏でる、奏でられるひとたちの使命だから・・・。



こんなときに活躍しなければ、なんのために音楽をしてきたか分かりませんよ~。
貴方は、この世に、ミュージシャンとして、アーティストとして魂をおろしていただいたのだから。

なにも、震災だからとがんばることではなく、いままで永い間積み重ねてきた自分の音楽をいつもどおり、普通に、そして自分がほんとうにリラックスして心地よく奏でることが、その先にある人を癒していくことになるのですから。
^;^

風のように、、せせらぎのように・・暖かく降り注ぐ光のように・・。
自分が楽器になって、気持ちよく奏でてください。



いまこそ・・人々を癒し、元気にしてください。

みなさんのご来県を心より御待ちしております。
ありがとうございます。感謝でいっぱいです。


坂本さんのキャンドルナイト

坂本さんたちの震災プロジェクト

みんな、それぞれの思いでがんばってる。ありがとう。

感謝



スポンサーサイト

プロフィール

IMC

  • Author:IMC
  • メールのお問い合わせはこちらへ↓〔☆を@に〕
    ihatobu.music.com
    ☆gmail.com  

      管理ログイン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。