FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

永遠に・・

永遠に

今夜も地震でした。
地球が動き続けていて、東北の人たちは今日も、安堵の日々は遠し・・・

被災地の応援に足を運ぶたび、1人の力は何処までも小さくて、目の前にいる人のことを救うことも出来ず・・

でも、やはり現実がそこにあって、失くしたものが多すぎて、多すぎて・・



心が苦しいです。

神様、どうか、東北のすばらしい人、歴史、生まれ来るものすべて、奪わないでください。
いままで大事に大事に、培ってきたもの、失ったことの重さは計り知れません。

被災地の人たちが、たくさん我慢していること、悲しみも、苦しみも、心にじっと我慢してそこにいること・・
永遠に、永遠に、日本人は、思いを届けていかなければなりません。

被災した場所には・・時の流れに、夏の暑さに、水の恵に・・

緑の草が生え広がっていました。

大自然の脅威から大自然の普遍・・
緑の色がこれほど悲しい色に見えた日はありませんでした。


亡くしたものはどうやっても帰ってこない、悲しすぎて心が張り裂けそうになる。
でも、ただただ祈るしかなくて・・・。

3月11日から、それぞれがそれぞれの日々をいま一生懸命生きています。
何をどうしていいかわからない毎日です。

でも、どうにか食べて、どうにか生活して、どうにか眠りについて、
朝が来て、夏が来て・・・



  会いたくてあえない夜
    思いを空に広げて
       飛んでいくよそばにいるよ
          同じ気持ちでいるなら・・


   貴方の風になって、すべてを包んであげたい

      遠くはるか遠く、それは永遠に・・届くよ・・・



今夜は、ゴスペラーズの歌を聴いています。


東方神起とゴスペラーズが歌う≪永遠に≫
ゴスペラーズのやさしさが、東方神起に伝わっていますね。歌うことは祈ることだと思いました。

この世界は、本物の愛に包まれようとしています。

あなたが、あなたであることを大切に。
あなたが、あなたのやりたいことを知り、出来ることを知り

この大震災の地に立ち、本物の愛で包んでいってください。



月が今日はなま暖かい色をしていました。
天変地異の地球。これ以上悲しみを起こさないでと

旧の七夕の日に・・・空を仰ぎ祈る。

スポンサーサイト



プロフィール

IMC

  • Author:IMC
  • メールのお問い合わせはこちらへ↓〔☆を@に〕
    ihatobu.music.com
    ☆gmail.com  

      管理ログイン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク