FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロステラスで《復興バザー》

IMCがイベント企画運営させていただいております。クロステラスさまで、このたび被災者支援として沿岸部のみなさんが作るグッズ販売の企画をさせていただいております
勝正バッグ


佐々木勝正さんは、山田の方です。
盛岡タイムス4月12日勝正さんの記事


当日は、みんなが避難する中、なぜか家にいて、巨大津波に遭遇しています。
あとで避難所で仲間の猟師さんたちに「なんでいだのよ」といわれた、と苦笑していました。
あまりの災害でどうしていいか解らない感じだったといいます。
引き波がすごい威力で木につぶされて上半身は寒さで凍えその後からだが動かなくなったのだそうです。
リハビリをしていまはこんなに元気を取り戻しました。

押し寄せた山田の海の水はテレビで見るような、真っ黒なヘドロのような津波ではなく、みるみるうちに、透明な綺麗な海水が上がってきたと話していました。

山田の海は綺麗だった。ということですね。

部屋がまるで水槽のようになり、魚のように部屋の中を泳ぎながら通帳やら印鑑を取ったといいます。

これが現実なんですね。漁師さんですから泳げたのでいいですが、水は怖いものです。

その勝正さんは、自分のためにと、SAVE IWATE の復興雑巾の活動に参加していました。

あるひ、

「男の人たちがなにか家でできることないかな、みんなやることなくて元気もなくしているんだよ」

ということで、わたしが、提案。

何かつくれるものないですか?ときいたら漁師の網を編んでなにかにしたいと。
試行錯誤の上できたのが、ハンモックと、カバンです。

この話の続きはまたのちほど。(^;^)


こんな活動が、どんどん増えていけばうれしいです。

みなさんもまだまだ支援のアイデア考えて、みんなで岩手を、東北を元気にしていきましょう!!
スポンサーサイト

プロフィール

IMC

  • Author:IMC
  • メールのお問い合わせはこちらへ↓〔☆を@に〕
    ihatobu.music.com
    ☆gmail.com  

      管理ログイン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。